痛ネイルは著作権違反にならないの?

ネイルサロンで好きなキャラクターの痛ネイルをしてもらったという経験がある方も多いかもしれませんが、痛ネイルは著作権侵害になる可能性が高いので注意が必要ですよ。

痛ネイルは著作権的にアウトであり、同人誌やハンドメイドなどと同様にグレーゾーンであり、営利目的で痛ネイルをやっているネイルサロンは公式から訴えられる可能性もあるのです。

多くの会社から黙認されているのが現状ではありますが、キャラクターだけでなく実在する人物の場合は肖像権がありますので、ネイルする際には注意が必要ですよ。

個人で痛ネイルを楽しむ分には問題ありませんし、アニメやキャラクターの会社の許可を得て公式に使用料を支払っているネイルサロンであれば問題はありませんので、キャラクターの痛ネイルを楽しむと良いでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る